業者なら最適な方法でねずみ駆除ができる!

ねずみを捕獲するなら

ねずみを捕獲して駆除したい場合は、夜間に捕獲用のねずみ駆除マットを設置する方法があります。ねずみの習性などを把握し、通り道などに設置することで捕獲が可能です。これは、業者だけでなく、自分でも粘着マットを購入すれば行える方法です。

業者なら最適な方法でねずみ駆除ができる!

ねずみ

殺さずに生息を抑える

駆除はしたいけど殺すのはちょっと…という場合は、忌避剤散布の方法があります。侵入経路や棲みつきやすい場所に忌避剤を散布することで、ネズミの侵入を防ぐ効果があります。一定期間、効果があるので散布しておくといいでしょう。また、一度だけでなく定期メンテナンスで散布した方がいいですね。

侵入できない環境を作る

忌避剤を散布する以外にも、侵入しない環境を作る方法があります。侵入口を金網やパンチングボードなどで塞ぐことで、侵入できないようにするのです。ねずみは強力な歯とアゴの力を持っているので、穴を開けられてしまわないような素材を選ぶ必要があります。

外で駆除したい場合

もしねずみが侵入したり、内部にまだ生き残っているねずみがいたら、殺鼠剤を設置します。殺鼠剤を鼠が食べると、神経系に作用します。そして目が見えなくなるのですが、ネズミは光を求めて外に出ていくので外で駆除することが可能です。

広告募集中